5月28日(日) 今日の一枚

雲一つない晴天!
アルタ・レイクにて
<11:15am 撮影>

5月27日(土)晴れ ひとこと日記

  雲ひとつない快晴の中、スコーミッシュ観光へ行ってきました。 いくつかの観光スポットの中でも「マインミュージアム」というスコーミッシュの鉱業の歴史を知ることができる場所があり、ツアーにも参加して来ました。

 ツアーはレールの敷かれた坑道の中をトロッコで進んでいき、いくつかのポイントで実際に行っていた作業や、機械や道具の発展を実際に演出を交えて説明がありました。 暗い坑道で作業を進めるのは、かなりの体力と精神力が必要ですよね。 この労力と発展が現代の社会を作ってきたと思うと感慨深く、もっとこの辺りの歴史を知りたくなりました。

 ツアーの他にもショートムービーや様々な展示もあり、子供も楽しめるミュージアムです。 ちなみに外は半袖で充分でしたが、坑道の中は冷やっとしていて長袖でも寒かったので、これからの暑い夏に涼しい場所での歴史観光に訪れてみるのもいいですね。
(Y.S.)

5月26日(金)晴れ ひとこと日記

  最近、お天気の良い日か続いているウィスラー。 青空が出ていると、外で何かしたい! という衝動に駆られます。

 周りから、ゴルフ始めないの? とよく聞かれるので、先日はゴルフを教えてもらいました。 超初心者なので、なかなか思うように当たらないですが、キレイに飛ぶと気持ちいい~。

 写真を撮ってもらいましたが、以前yn2がアップしていたカッコいい写真と比べると、後ろ姿も初心者感丸出しです()  夏が終わる頃には少しはマシになった姿をお見せできると良いのですが。
(M.Y.)

5月26日(金) 今日の一枚

雪解けの影響で水位が増した
ゴールデン・ドリーム・リバー
<4:00pm 撮影>

5月25日(木)晴れ ひとこと日記


  先日、友人数名とポットラックパーティ(持ち寄りパーティ)を開催しました。 国際色豊かなウィスラーらしく、持ち寄った料理も様々。 特に韓国料理や中華料理はウィスラーにレストランが無いため、久しぶりの味に大満足でした。

 その後みんなでカナダの料理について話をしていましたが、カナダ料理のオススメを聞かれたら何を紹介する?と言う話になりました。 ケベック州生まれのプーティンやビーバーテイルなどはレストランで食べる料理ではないし。 結局、いろんな国のシェフが作った料理が食べられる事が、カナダのレストランのオススメ!ということでみんな納得。

 確かにウィスラーでもインド料理やフランス料理、メキシコ料理なんかも食べることが出来ます。 また、バンクーバーに行けばさらに多国籍のレストランが沢山。 いろんな国の味を楽しむのも、カナダの楽しみ方の一つかもしれませんね。

(Y.N2.)

5月24日(水)晴れ ひとこと日記

  ウィスラーのお隣り町スコーミッシュを観光してきました。 そのなかのおススメ観光スポットをいくつかご紹介させていただきたいと思います。 まず一つ目はSea to Sky High Way沿いに位置しているシャノン滝。 落差335mでブリティシュコロンビア州の中でも3番目に高い滝です。

 冬は凍っていて見過ごしがちでしたが雪解け後の滝はすごい水量!! 今にも襲ってきそうで、かなり迫力があり見物です。 駐車場から歩いてすぐ見に行けて、横には絶景が見渡せるSea to Sky ゴンドラも通っているので、是非見に行かれてみて下さい。
(M.O.)

5月24日(水) 今日の一枚

これからアルタレイクでカヤック♪
<12:00pm 撮影>

5月23日(火)晴れ ひとこと日記

  昨日はブラッコムマウンテン最終日。 Gaper Day (ゲイパーデイ)という80年代のウェアを着たり仮装をして、皆で騒ごうというイベントがあるのですが、山にお酒を持ち込もうとする人がいるため、 屋外の飲酒が禁止となっているカナダでは麓で持ち物チェックがあります。 それでも隠れて持ち込もうとする人もいて、ゴンドラに乗り合わせた見知らぬ女性は、このチェックをくぐり抜け、ゴンドラに乗った後に、胸元からウォッカのボトルを取り出してシレッと飲んでいました。 チェックゆるっ!

 連休の最終日でお天気も良かった今日はリフトも賑わっていました。 皆楽しそうなのはいいのですが、リフト待ちに横入りしたり、あきらか故意に飲み終わった空き缶をリフトから捨てる人など、何を考えているんだらうと想うような人が目立ちました。  いつもはそんな人いないのに…。

 以上、最終日の山の様子でした。 今シーズンは例年よりも雪が多く、いつも以上に山を満喫出来たと思います。 サマーシーズンオープンまで暫しお別れです!
(Y.N.)

5月22日(月)晴れ ひとこと日記

  数日前までのどんよりした天気から一転し、夏日が続くウィスラー。 街はロングウィークエンドのイベントを楽しむ観光客、春の滑走を楽しむスキーやスノーボーダー、シーズンインしたばかりのマウンテンバイカー達で大いに賑わっています。 

 街の外でも、日中は公園でバーベキューをしたり、湖で釣りやカヌーをするなどして賑わっていますが、夕方になると人気が少なくなり、地元の人たちが散歩を楽しむような、のんびりした雰囲気に変わります。 個人的にお勧めの場所は、上の画像の景色を楽しめるレインボーパーク。 特に8:30pm位になると、西日でオレンジからピンク色に染まった山の稜線が、とても美しいです。 ビレッジからは徒歩40分位、自転車だと15分位で行けますので、訪れてみてはいかがでしょうか。
(S.K.)

5月22日(月) 今日の一枚

ゴルフ日和♪
ウィスラーゴルフクラブにて
<3:45pm 撮影>

5月21日(日)晴れ ひとこと日記

  気温も上がり、いよいよ夏が始まりますね。 毎年楽しみしているファーマーズマーケットも始まり、早速行ってきました。 ピーク時に比べるとお店はまだ少ないですが、新しいお店もあったり多くの人で賑わっていました。

 今日は暑い日にピッタリなジェラードやスムージーなどのお店に目を惹かれ、冷たいものを食べてきました。 写真右のスノーコーンは日本のかき氷のようなもので、パッションフルーツやストロベリー、ココナッツなどの色んな味のシロップを選べます。 

 5月22日でブラッコムマウンテンもクローズです。 これから暑い日が続きますので、一味違うテイストのかき氷を是非お試しください。
(Y.S)

5月21日(日) 今日の一枚

ブリティッシュ・カーが勢揃い! 
オリンピックプラザにて 
<1:00pm 撮影>

5月20日(土)晴れ ひとこと日記

  この月曜日はビクトリアデーという祝日のため3連休です。 英連邦王国のカナダでは、元ビクトリア女王の誕生日を祝う日とされており、毎年5/24の直前の月曜日がお休みになります。

 各地でパレードや花火が上がりますが、ウィスラーもイベント盛りだくさん。 鳥の巣箱作り、レゴブロックといった子供向けワークショップを行なっていたり、特設ステージの音楽に合わせて踊る人たちがいたりと賑わいをみせていました。

 また、この時期を境に夏がやってくるとも言われています。 今年はなかなか気温が上がらず、ぐずついたお天気の続いていたウィスラーも、気持ちの良い陽射しに恵まれ、正に夏日でした♪
(M.Y.)

5月19日(金)晴れ ひとこと日記

  先日、今シーズン初めてのキャンプに行ってきました! ウィスラーから北に車で1時間ほどの、リルエット湖畔でキャンプ。 さぞ寒かろうと重装備で向ったのですが、ウィスラーよりも6℃も暖かく、夜も快適でした。

 ここのキャンプサイトは夏になるとバンクーバーからもたくさんの人が訪れますが、この日は先客ゼロ。 静かな湖畔で焚き火をし、夜までおしゃべりし、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 去年は4月半ばにキャンプに行きましたが、今年のスタートは5月も半ば。 次はどこに行こうかと、天気と休みとにらめっこの毎日です(^_^)
(Y.N2.)

5月19日(金) 今日の一枚

ロストレイクで散策を楽しむファミリー。
<3:30pm 撮影>

5月18日(木)晴れ ひとこと日記

  先日、ビレッジ内にあるスーパー「グロッサリーストア」でコーヒーを購入した時のこと。

 コーヒーにミルクを入れてかき混ぜようとしたら、置いてあるスティックが、よく見かける木のスティックではなく、茹でる前の「パスタ」でした。 しばらく考えましたが、パスタしか置いてなかったので、とりあえずパスタでコーヒーを混ぜ混ぜ。

 パスタの方が普通のスティックよりも安いのでしょうか? それとも環境に配慮してのこと? それにしてもパスタって、食べる以外にこんな使い方があるんですね。 長さはかなり長いですが、混ぜる分には問題無しでした!
(Y.N.)

5月17日(水)くもり時々雨 ひとこと日記

  雨が降ったり止んだりと、パッとしない天気が続くウィスラー。 山麓のトレイルを歩いてみると、ちらほらと咲いている花を見かけるのですが、去年の同じ時期に比べて、草花の成長はやや遅めです。 

 画像の植物は、近所の小川近くで見つけた「サーモンベリー」の花。 例年、この時期には既に見頃を過ぎているはずですが、丁度咲き始めた所でした。 木の枝には、これから咲きそうな蕾が沢山ありましたので、あと2~3日で見頃を迎えそうです。 ちなみにサーモンベリーという名前の由来は、花が終わると赤やオレンジ色の実をつけ、それがイクラに似ていることからこの名前がつけられたとか。 この様子ですと、ベリーは6月に入ってからが食べ頃でしょうか。 甘酸っぱくて美味しいので、見つけたら試してみてください♪
(S.K.)

5月17日(水) 今日の一枚

今日からしばらく晴れ日が続く予報です!
<4:30pm 撮影>

5月16日(火)くもり ひとこと日記

  Upper Village(アッパービレッジ)からWizard(ウィザード)リフトに乗っていたところ、冬眠明けの熊に出会いました! 体長1m程のぬいぐるみみたいな可愛い子熊でしたよ。 お腹が空いているようでずっと草をもぐもぐ食べていました。

 この辺りには熊の住処があるらしく、よく出没するそうです。 ウィスラーの熊は雑食なので人を襲わないと聞いていても、歩いていて熊に出会うのは少しびっくりしますが、リフトからなら安心して見ていられますね。

 ブラッコムマウンテンの営業も残すところあと1週間。 暖かくなったスキー場には熊だけでなくリスや鳥達がたくさん出てきて賑わっています。
(M.O.)

5月15日(月)くもり時々雨 ひとこと日記

  先週、今日の一枚でお届けした雪崩の後の様子ですが、現在ではちょっとした観光名所のようになっています。 7th Heavenのリフトを降りて、上のトレイルを奥の方まで滑っていくと、雪崩の後が見えてきます。

 私達は「パトロールが人工的に雪崩を起こさせたのかもね」と話していたのですが、通りすがりのスキーヤーが「自然に起きた雪崩」だと説明してくれました。 なんでも、悪天候で2日間ほどリフトをクローズしていた間に起こったのだとか。 横に立っている人達と比べると、規模の大きさが分かるかと思います。 人が滑っていない時に起こったから良かったものの、湿った重い雪なので、こんな雪崩に巻き込まれたら…と思うとぞっとします。

 改めて自然の驚異を目の当たりにしました。 いつも予め危険な箇所をチェックしてくれているパトロールの方たちには感謝ですね。
 (M.Y.)

5月15日(月) 今日の一枚

昨年より3週間遅く花を咲かせたスグリの仲間
<3:20pm 撮影>

5月14日(日)晴れのちくもり ひとこと日記

  ローカルに人気の夏のスポーツ、ディスクゴルフのシーズンがやってきました! ウィスラーに27ホール、隣町ペンバートンに9ホールあり、フリスビーさえあれば無料でプレーすることが出来ます。

 ディスクゴルフは、フリスビーをゴール目掛けて投げ、ゴールに入るまでに投げた回数を競います。 森のなかでプレーするので、木が障害物になるのですがこれがなかなか面白い。 フリスビーの軌道が曲がるので、思わぬところにぶつかったり、ラッキーショットがあったりで楽しいプレーとなりました。

 今回はペンバートンでプレーをしましたが、ここは常にウィスラーよりも暖かいとあって、森の中はすっかり春らしく、キイチゴの花やバイオレットなどの花が咲き始めていました。 この日もウィスラーより5℃程暖かく、春らしい一日を満喫出来ました♪
(Y.N2.)

5月13日(土)くもり時々晴れ ひとこと日記

  現在、ビレッジ内のスターバックスでは、期間限定(5月5日-14日の3:00pm~6:00pmの間)で、フラペチーノが通常の半額で味わえる割引を行っています! カナダでは、日本で販売されていないフレーバー、例えばビターな甘さのモカに、ミントの香りを加えた「ミッドナイト・ミント・モカ」を始め、こちらでも大人気の「抹茶・クリーム」等、様々な種類が楽しめます。

 割引きが始まる3:00pmは、スキーやスノーボードを楽しんだ後に、丁度最適な時間なので、私は運動した後の冷たいフラペチーノを目当てに、滑りに行くことも(笑) ちなみに、明日はこのキャンペーンの最終日なので、ウィスラーにご滞在中の方は、是非お見逃しなく!
(S.K.)

5月13日(土) 今日の一枚

さわやかに継続中!
ブラッコムの春スキーシーズン
<1:15pm 撮影>

5月12日(金)くもり時々雨 ひとこと日記

  先日、ついにアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ(5,895m)をクリアし、世界7大陸最高峰を全て制覇しました!

 制覇と言っても、スキー場のリフト券と連動しているウィスラーブラッコムの携帯アプリ上で集められるバッジの話ですが(笑)  1日に滑った標高差が世界7大陸最高峰それぞれの標高を超えれば「7 Summits」というバッジをもらえます。

 例えばキリマンジャロ(5,895m)バッジをもらうためには、キリマンジャロの標高と次のマッキンリー(6,194m) の標高の間に1日の滑走標高差を収めないといけないので、なかなか難しいんです。 この日はキリマンジャロのために、リフトの標高差をちゃんと計算し、このリフトに何回、このリフトに何回乗ればOKと計画的に滑って来ました。

 で、ようやく念願の 「7 Summits」バッジをゲットできたので、友達に自慢したら、その子は特に意識せずに偶然7つ全てを制覇し、すでにバッジを持っていました...。 なんだよそれー、私はちゃんと計算したのに。 まあとにかく 「7 Summits」ゲットしたので良しとします!
(Y.N.)

5月12日(金) 今日の一枚

徐々に緑が増えてきた山麓の風景
<3:20pm 撮影>

5月11日(木)雨 ひとこと日記

  最近、巷で話題の新アイテムがいつの間にか我が家にも。 一見するとリモコンのようなこちらはRICHOの360℃カメラ「Theta(シータ)」です。

 360℃カメラって何?と思われる方も多いかと思いますが、そのまんま、ワンショットでカメラの前後上下左右の全方向撮影ができちゃうんです。 最近、Facebookなんかで写真をスライドさせると、ぐるりと見回すことができるような写真がアップされていたりする、あれです。 パノラマとも違い、真上の空も、真下の地面も一緒に映ります。 これ一つで写真の幅がぐっと広がりそう。

 普通の写真ではなかなか伝わらないウィスラー山頂からの壮大なパノラマ景色が、どんな風に撮れるのか想像するだけでワクワクします♪ 時々、弊社のFacebookページにもアップしてみますので、お楽しみに!
(M.Y.)

5月10日(水)くもり ひとこと日記

  今年は雪解けが遅く、ウィスラーで採れる山菜も時期が遅れています。 去年は4月に採れていたワラビやハリブキも、今年はもう少し先になりそうです。

 今の時期は、やっとコゴミやツクシが見られるようになってきたところ。 こちらでは山菜を取る人がほとんど居ないので、山の中に入らなくてもバレートレイル沿いなどで簡単にみつけることが出来ます。 これから数週間は春の恵みを楽しむことが出来そうです。

 ちなみにコゴミやワラビなどはFiddllehead(バイオリンの先の部分)、ツクシはHorsetail(馬のシッポ)と呼ばれています。 なんとも海外らしい呼び名ですね。
(Y.N2.)

5月10日(水) 今日の一枚

山麓へと続く雪の廊下。
まだあと数日はスキーアウトできそうです!
<10:00am 撮影>

5月9日(火) 晴れのちくもり ひとこと日記 (スノーレポート)

  Blackcomb Mountain:  朝一は気持ちの良い晴れの天気! 自然と気合が入り、ゲレンデの営業開始時刻より15分早くウィザードリフト乗り場に到着した所、パーカーやシャツなど、春スキーの装いの人達が楽しげに乗車待ちしていました。 

 ゲレンデオープンの10時から11時過ぎまでは、固いバーンが多く、圧雪が削れてアイスバーンになっている箇所が目立ちましたが、次第に雪が緩み、12時位には全体的にシャバシャバとした春雪のコンディション。 その中でもブルーラインやパノラマコースは、比較的雪が締まっていたので、小気味よいカービングターンが楽しめました。
(S.K.)

Blackcomb Mountain:  朝は晴れ、お昼近くなるとくもりのお天気で、山の上はそこまで気温は上がりませんでした。 そのおかげで、バーンもあまり荒れる事はなく、特にセブンスヘブン回りのバーンはリフト乗り場近くまで気持ち良く滑る事ができました。 ブラッコムクローズまで後10日近く。 後何回滑れるかなー!
(Y.N.)

5月9日(火) 今日の一枚

先週起きた雪崩の跡
ブラッコム山にて
<12:00pm 撮影>

5月8日(月)くもり ひとこと日記

  日本でもお馴染みの炭酸飲料、ジンジャーエールですがカナダ発祥というのはご存知でしたか?

 元はソーダ水会社カナダドライのオーナーが、フランスのシャンパンに魅了され、生姜入りの甘いソーダ水を作ったのが始まりだとか。 シャンパン・オブ・ジンジャーエールと称されたドリンクはノンアルコールドリンクとして、人気になったそうです。

 なるほど、私自身、お酒を飲まない時はなんとなくジンジャーエールを頼んでいましたが、お酒の代わりとして楽しむドリンクだったんですね! カナダに来たら是非元祖ジンジャーエール、お試しください。
(M.Y.)

5月8日(月) 今日の一枚

難易度の高いトリックを練習する選手とコーチ
<12:20pm 撮影>

5月7日(日)晴れ ひとこと日記

  この週末のお休み、約1週間ぶりくらいにブラッコムへ滑りに行きました。 1週間空くとだいぶスキーするのが久しぶりだなと感じます。 

 例年よりも寒く、雪が多いと言われている今シーズン、さすがにこの一週間で山の麓近くはだいぶ雪が溶け、やっぱ春だなという雰囲気が出てきましたが、上の方に行くと、まだまだたくさん雪があります! 雪質もシャバシャバの春雪ではなく、固めの雪質です。

 今年は夏が来るのかと、少し心配にもなるくらいですが、でも、雪がたくさんあるのは嬉しいです!
(Y.N.)

5月6日(土)くもり時々晴れ ひとこと日記

  雨続きの天気からようやく晴れ日に変わり、ポカポカ陽気になってきたウィスラー。 近所の湖にいるニジマスの活性が上がっているかと思い、夕方に釣りに出かけてみると、珍しい動物に遭遇しました。 画像の動物は、平たく大きな尾を上下に動かしながら、湖を横切るビーバー。 夜行性の動物なので、日中はまず見かけませんが、夕方から夜にかけて湖や小川などで、たまに見かけます。

 この日は1時間の間に計4頭ものビーバーに遭遇し、その内一頭の巣を見つけたのですが、何故か有名なビーバーダムは無く、湖の端の方にドーム状に木を積み上げた巣があるだけでした。 元々ダムの役割は、巣の玄関を水中深くに隠すことだそうですが、湖では十分な水深があるので、その必要がないのでしょうか? 雨が続き、水かさが増しすぎてしまったら、巣が水没してしまうのでは? と、心配してしまいます。 この疑問については、色々と調べてみましたが、答えを見つけることが出来ませんでしたので、引き続き調査したいと思います。
(S.K.)

5月6日(土) 今日の一枚

清々しい天気♪ 混み合ってると思いきや
誰もいないアルファ・レイク
<1:00pm 撮影>

5月限定! ウィスラー半日観光(ミニハイキング付き)


  5月限定>特別企画! 今年は5月でも雪が降っているウィスラー。 山の上はまだまだスキー/スノーボードが楽しめますが、麓はもう春。 スキーは一休みしてちょっとディープなウィスラー散策に出掛けましょう。

 チャカマス川にかかる吊橋を渡ると、その先に突如現れる謎の廃墟…。 ミニハイキングをしながら自然と融合した不思議なアートをお楽しみください。 その後はブランディワイン滝(またはアレキサンダー滝)でたっぷりマイナスイオンを浴びたら、ウィスラー・ブラッコム両山を望むビュースポットにご案内。 知る人ぞ知る穴場スポットにお連れ致します。

催行時期: 5月(平日のみ)
催行時間: 9:00~12:00 / 13:00~16:00
所要時間: 3時間
料金: $100(税込)
※12歳以下のお子様は大人2名と一緒の参加で$50(税込)
催行人数: 2名
観光ポイント: トレインレック(ミニハイキング)、ブランディワイン滝またはアレキサンダー滝、レインボーパーク、アルタ湖
含まれるもの: 日本語ドライバーガイド、車両、GST(消費税)
服装・持ち物: 歩きやすい靴、汗が乾きやすい素材の服
(帽子、日焼け止め、虫よけ、サングラス)
(天気の変化に対応できるような薄手のジャケット、雨具)

ご予約、ご質問はinfo@japanada.comまでお気軽にお問い合わせください。

5月5日(金)くもり ひとこと日記

  最近は雨が降ったり、晴れたり、カミナリが鳴ったりと天気がころころ変わるウィスラー。 滑りに行こうかなと思っても、雨ザーザーだとどうにも外に出る気が起こりません。

 そんな日に何かしようと思い、ファンクションジャンクションにあるRe-Use-It Centre(リユースイットセンター)で1000ピースのジグゾーパズルを買ってみました。 カナダっぽく(?)ハンバーガーの写真のもので、普通のバーガーだけでなく、サーモンバーガーやエビバーガー、ハワイアンバーガーなどなど、見ているだけでも楽しい(お腹が減ってくる)絵柄です。

 早速始めたものの、これがなかなか難しい。 具の部分は比較的簡単なのですが、パン、レタス、ミートの部分は全部同じなので、ちょこちょこやっていたら完成するまでに2週間ほどかかってしまいました。 1000ピースのものでも中古なら$3くらいで購入できるので、雨の日の暇つぶしに、ちょっとハマってしまいそうです。
(Y.N2.)

5月4日(木)晴れ ひとこと日記

  ビレッジが静かになる今の時期、多くのレストランがお得なメニューを出しています。 今日はこの機会に、普段は高くてなかなか行けないクリークサイドにあるRim Rock Cafe に行って来ました。

 毎年ウィスラーのベストレストランに選ばれているこのRim Rock Cafeでは、今の時期、3コースが$49.00となっています(金・土曜日は$59.00) このお店は何でも美味しいですが、カキやマグロ、ムール貝などのシーフードが特に有名です!

 たくさん美味しいシーフードを食べて、もう今日という日に悔いなし。 ちなみに名前にRockとある通り、お店の中には大きな岩がありますよ(笑)

 人気のお店なので食べに行く際は事前の予約が必須です!
(Y.N.)

5月4日(木) 今日の一枚

5月12日にオープン予定 の
シャトーウィスラーゴルフクラブ
<5:30pm 撮影>

5月3日(水)雨 ひとこと日記

  先日、カナダ建国150周年にちなんだ記念硬貨をご紹介しましたが、ティムホートンズのカップも150周年仕様になっていました! 

 ティムホートンズといえば、ドーナツとコーヒーをメインにしたカナダを代表するファーストフードチェーンで、このブログでも何回か紹介していました。 その創業者はカナダ生まれのティム・ホートン。 国技であるアイスホッケーで当時活躍していたプロ選手だったんですよ。

 ティムホートンでホットドリンクを購入した際には、カナダらしさがギュッとつまったカップも眺めてみてくださいね。
(M.Y.)

5月3日(水) 今日の一枚

雨のせいか、退屈そうな表情のマウンテンホース 
<1:30pm 撮影>

5月2日(火)晴れ ひとこと日記

  先日、近所のアルファレイクにて、今年初のニジマス釣りをしてきました。 一緒に行った友人によると、未だ魚の活性は低いそうですが、夕方になると魚がボイルしたり、飛び跳ねたり、やや釣果が期待できるとのこと。

 実際に夕方の湖面を眺めてみると、確かにたまに魚が飛び跳ねていましたので、個人的に実績の高いスプーンを試しに投げてみると、なんと3投目でヒット! サイズは20㎝と、かなり小さめでしたが、久しぶりに小気味好い魚の引きを感じることができました。

 その後も2時間ほど釣りを続けましたが、結局釣れたのは最初の1匹だけ。 幸先の良いスタートだっただけに、若干残念な感じがしましたが、今後の釣果に期待しましょう。
(S.K.)

5月1日(月)くもり ひとこと日記

  クリークサイド地区にあるDusty's(ダスティーズ)では、今の時期限定で食べ物メニューが何と40%割引となっています。

 以前の日記でも紹介したとおり、大人数で飲みに来るならここの巨大ナチョスがオススメ。 でも食事で訪れるならハンバーガーもおすすめです♪ 毎年BBQの大会が開かれ、そこで1位になったメニューを食べる事が出来るんです。

 写真のハンバーガーが2016年のチャンピオンのバーガー、その名もChamps Burger(チャンプス バーガー)。 一口で食べるのが難しいほど分厚いミートパティを大口開けてなんとか頬張ると、肉汁じゅわー!でうまーい!! ベーコンも挟んであるので、肉の旨味が口いっぱいに広がります。 と、日記を書いているだけでお腹が空いてきちゃいました。 6月頭まで割引しているとのことなので、この調子で何回も通ってしまいそうです(^_^;)
(Y.N2.)

5月1日(月) 今日の一枚

天気が回復し、春らしくなってきました!
<4:00pm 撮影>

4月30日(日) くもり時々晴れ ひとこと日記 (スノーレポート)

  4月の最終日。 今日は日曜日で、かつ久々に晴れ間が見えた事もあり、いつもよりスキー場もお昼時のランデブーも賑わいを見せていました。 ビレッジから上がるエクスカリバーゴンドラもこの週末は「運行」していました (エクスカリバーゴンドラは週末のみ、来客数次第でオープン予定となっています) バーンは固めでしたが、7th Heavenやグレイシャーリフトの上部あたりはまだまだ柔らかい雪が残っています! 
(Y.N.)