8月22日(火)晴れ ひとこと日記

  2ヵ月前から新しくロードバイクを始めました。 週に1度は、ウィスラーから南に車で30分程の場所にある、 Whistler Olympic Parkまで漕いでトレーニングしています。

 Whistler Olympic Parkはカラハンという場所にあり、2010年のバンクーバーオリンピックの際には、クロスカントリーやジャンプ競技が行われました。 夏はイベントに使われたり、写真の様にバイアスロンの体験が出来たりもします!

 ちなみに、ブラックベアがよくいるスポットでもあり、トレーニング中にクマの親子を見かけた事もあります。 アップダウンがあって、かなりキツイコースですが、車もほとんど通らす、ブラックタスクも見えるのでロードバイクの練習にはもってこいです。 9月に大会に出る予定なので、それに向けて練習頑張ります!
(Y.N.)

8月22日(火) 今日の一枚

この上ない景色で楽しむSUP
ジョフリーレイクにて
<2:45pm 撮影>

8月21日(月)晴れ ひとこと日記

 カナダにはたくさんの先住民族がおり、バンクーバー空港の各所には、トーテムポールや彫刻などの先住民アートが飾られています。 国際線出発ゲート付近にある、一際目を引くこちらの大きな像もその一つです。

 この作品はハイダ・グワイ島に居住しているハイダ族と呼ばれる民族の伝統美術作品。 製作者のビル・リードは、先住民アートの復興に大きな役割を果たしたことで、有名で、バンクーバー市内にも美術館があります。 こちらの作品は「The Jade Canoe(翡翠のカヌー)」。 その名の通り、翡翠でできています。 カヌーにはハイダ族に古くから伝わる神話に基づいた動物や精霊たちが乗っています。 

 英語の解説もついているので、見かけた際には、どんな動物がのっているのか探してみてくださいね。
(M.Y.)

8月20日(日)晴れ ひとこと日記

  今日は隣町ペンバートンでSlow Food Cycleという、農場を自転車でのんびり回るイベントに参加してきました。 ペンバートンは山の中にあるウィスラーとは異なり、カナダの田舎らしい農場や牧場が広がっています。 このイベントでは、片道23km区間にある各農場を自転車に乗って訪れ、産地直送の野菜を使った食べ物を楽しむイベントとなっています。

 朝9:30頃出発し、すぐに一つ目の農場に到着。 ここではオーガニックの野菜や果物、そのほかにワッフルの屋台やコンブチャという健康飲料の屋台があったりと大賑わい。 その後もいろいろな農場/牧場に立ち寄って、10kmほど漕いだところでライブミュージックをやっている農場を発見。 ここでランチ休憩となりました。 ペンバートン名物のジャガイモを使った料理や、農場直送地ビール、ハンバーガーなどに舌鼓。 自転車で回ってヘルシーかと思いきやその分結構食べてしまいました(笑)

 私たちは結局10km地点でのんびりしてしまい、そこから折り返して終了しました。 こんなゆるーいイベントもカナダらしくてなかなか楽しかったですよ♪
(Y.N2.)

8月20日(日) 今日の一枚

花畑のマーモット
<12:45pm 撮影>

8月19日(土)晴れ ひとこと日記

  ウィスラー山頂から8合目を結ぶマシュートラバース~ピカストラバースでは、途中に大きな雪壁を見ることが出来ます。 例年ですと、雪壁の見ごろは6月下旬~7月中旬位で、それ以降は雪が溶けて小さくなってしまいますが、今シーズンは雪解けが遅かったので未だ画像の様な大きさを保っています。

 この日は気温が高かったせいか、山頂でも半袖で歩いている人が殆ど。 ハイキングで火照った体を冷やすのに雪を触ってみたり、子供たちが雪を投げ合うなどして楽しんでいました。 

 この他にも、ウィスラー&ブラッコム山では高山植物が綺麗に咲くルートや、美しい湖や氷河を眺めるコースなど、見所いっぱいのルートがありますので、是非ハイキングをお楽しみください。
(S.K.)

8月19日(土) 今日の一枚

景色の良いアルタレイクで
カヌーに挑戦!
<10:45am 撮影>

8月18日(金)くもり時々雨 ひとこと日記

  昨日は雨模様だったので外には出掛けず、雨が止んだタイミングを見はからってMTBの洗車をしました。 走っていると砂やホコリが付着してギアやチェーンが汚れ、切れる原因となったり、ペダルが重くなったりします。

 先日、MTBショップの「メンテナンスワークショップ」で教えもらったとおりに挑戦。 なかでも、ショップのスタッフがお勧めのピンクの洗剤は、全てのパーツに使える優れものです。

 洗車後はギアを変えるときの、ガタガタッという雑音もなくなり、ペダルもスムーズで快適に走れました。 洗車前後の違いにハマり、何回でも洗いたくなりそうです。
(Y.S3.)

8月17日(木)晴れ ひとこと日記

  先日もご紹介していたバンクーバー空港の近くにある、アウトレットモール。 空港からは行ったことがないので、具体的にどうやって行くのかと思い、実際に行ってみました。

 バンクーバー空港から出発する場合、Skytrainの駅で入手する無料乗車券がポイントです。 乗車券は券売機で入手するのですが、ここで「Sea Island Only」というチケットを選びます。 これは空港がある半島内のみ移動できるチケットで、1日有効。 帰りも同じ券で乗車できます。 普通の購入画面に進んでしまうと、片道7ドルかかってしまうので、気をつけてくださいね! 紙のチケットが出てきたら、日本のSuicaのように改札機にタッチして通ります。

 空港から2駅のTempleton Stationで下車すると、すぐにアウトレットモールが見え、徒歩5分ほどで到着。 Skytrainは頻繁に運行していますが、お買い物に夢中になりすぎて、時間を忘れないように気をつけてくださいね。
(M.Y.)

8月17日(木) 今日の一枚

雄大な景色が広がる
ペンバートン・ノーザンファーム
<12:00pm 撮影>

8月16日(水)晴れ ひとこと日記

  昨日はサーモン釣りで人気のスコーミッシュに行ってきました。 そこで目の当たりにしたのは、川岸にズラーッと並んでいる釣り人達の姿。

 最近はピンクサーモン(カラフトマス)が産卵で遡上しているようで、グループやファミリーで釣りに来ている釣り人がたくさんいました。

 ちなみに、昨日はお昼過ぎまで場所を変えながら釣竿を振りましたが、サーモンの姿は見れず。 次回、また頑張ります!
(Y.S3.)

8月15日(火)晴れ ひとこと日記

  雨上がりの山に登ってみると、涼しくなったせいかマーモットがたくさんいました! たそがれマーモット達、可愛いです。 先週の暑い時期にはまったくいなかったのに、どこに隠れていたのでしょうか。

 マーモットは山岳地帯に生息するリス科の動物で冬眠から覚めて今はもぐもぐ草や昆虫を食べています。 ちなみにこの街Whistlerの名前もマーモットの鳴き声がホイッスルの様であることからホイッスル→ホイッスラー→Whistlerになったそうです。 

 そんなWhistrlerの由来にもなったマーモット、今が見ごろですよ! 8合目あたりを散策すればたくさんいるはず。 野生の生態を壊さないためにもエサはあげないでくださいね。
(M.O.)

8月15日(火) 今日の一枚

標高2182m!ウィスラー山頂からの眺め。
<12:00pm 撮影>

8月14日(月)晴れ ひとこと日記

  バンクーバーからウィスラーを結ぶハイウェイ99号線は、カナダらしい大自然を眺めながらドライブを楽しめます。 フィヨルド地形のハウ海峡、エアーズロックに次いで世界第2位の大きさを誇る一枚岩のスターマスチーフ、落差335mのシャノンフォール、青々とした氷河が残るタンタラス氷河等、見所が盛りだくさん。

 この日は早朝にウィスラーを出発してバンクーバーに向かっていたところ、タンタラス氷河に朝日が当たり、薄ピンク色に染まっていました。 携帯電話のカメラで撮影したので、目で見る雄大さが伝わらないのが残念ですが、是非景観を楽しんで頂きたいポイントのひとつです。

 弊社では専用送迎ドライブ観光バス等のお手配を承っていますので、観光や交通手段について是非ご相談ください。
(S.K.)

8月13日(日)雨時々晴れ ひとこと日記

  土曜日の夜に雨が降り、ようやく山火事の煙が晴れてきたウィスラー。 雨の予報は出ていたものの、フレッシュな空気が吸いたくなり、ブランディワインメドウズにハイキングに行ってきました。

 昼ごろに到着すると、雨は本降りに・・・。 車の中でランチを食べて雨が止むのを待つも、止む気配が無いので仕方なく出発。 15分ほど歩くと、晴れ間と共に遠くに山を眺めるメドウ(湿地帯)が現れました。 今年は雪解けが遅れたせいか、湿地帯に花が咲き乱れ、息を飲むほど美しい景色に感動・・・! 日曜日なのに人はほとんどおらず、綺麗な景色を独り占めしました。

 今回は時間があまり無かったので、湿地帯周辺をぐるっと回っただけでしたがそれだけでも満足。 次回はキャンプしながらゆっくりこの景色を楽しみたいと思います。 帰りももれなく雨に降られましたが楽しい軽ハイキングとなりました♪
(Y.N2.)

8月13日(日) 今日の一枚

すっきりした青空!
山火事の煙が殆どなくなりました。
<12:00pm 撮影>

8月12日(土)晴れ ひとこと日記

  今年もWhistler夏の一大イベント、Crankworxが始まりました! 知る人ぞ知るこのマウンテンバイクの大会は、世界各国のトップクラスのライダー達が集まり、今週末から1週間かけて開催されています。 中にはもちろん、日本人選手の方たちもいますよ! 

 本日は、デュアルスピード&スタイルというレースが行われておりました。 二人の選手が同時にスタートし、スピードとトリックを競うというもの。 ジャンプ中に縦回転したりと迫力もあり、ライダー達が技を決める度に大きな歓声が湧き上がっていました。

 イベント期間中は、各メーカーのテントが立ち並びビレッジ内は大賑わいしており、スナックの試食品を配っていたり、エナジードリンクを配っていたりとお得なことも。 最終日の目玉イベント「Redbull Joy Ride」は毎年特に盛り上がるので、今から楽しみです!
(M.Y.)

8月11日(金)晴れ ひとこと日記

  先日バンクーバーのサイエンスワールドに行ってみました。 環境や人体の仕組み、自然など様々な視点から科学を考える博物館となっており、体験型の展示が多いため子供から大人まで楽しめるようになっています。

 今年はカナダ150周年ということもあり、カナダで発明されたものの展示もありました。 意外だったのはパイナップルが乗ったハワイアンピザ。 なんとカナダ生まれなんだそうです。 先日ラジオで、イタリア系のカナディアンが声高に、「あり得ない組み合わせ! イタリアの伝統ピザからは考えられない!」と言っていたので、カナディアンの中にも賛否両論あるみたいです。 酢豚にパイナップルがありか無しか、みたいな感じでしょうか。

 サイエンスワールドはバンクーバーのパシフィックセントラル駅近くにありますので、スカイトレインでも簡単にアクセスできますよ。
(Y.N2.)

8月11日(金) 今日の一枚

いざ、出発!
カヌー体験の朝
<9:45am 撮影>

8月10日(木)晴れ ひとこと日記

  先日Joffre Lakesへキャンプに行ってきました。 山火事の影響で煙がひどかったので心配していましたが、遠くの空はかすんでいても、湖はこの通り綺麗なコバルトブルーに見えましたよ。

 Upper Lakeにあるビューポイントの対岸にキャンプ場があり、初めてテントなどを担いで山を登ったのですが、最初は荷物が重すぎてこんなの無理! でも、見所がたくさんあるハイキングコースなので、意外と楽しみながら登ることが出来ました。 そして到着後の感動で疲れなど吹っ飛びますね。 

 翌朝は煙がすごかったのですが、そのせいで太陽の反射で水面がピンクに輝き、それはそれでまた綺麗な光景でした。 唯一の失敗は軽さを求め過ぎ、寝袋が薄すぎたせいでガクガク震えながら寝たことです・・・。
(M.O.)

8月9日(水)晴れ ひとこと日記

  私の家の近所には日本でも馴染みのサンドウィッチ店「サブウェイ」があるので、たまにランチを食べに行くことがあります。 注文の仕方は日本と同じですが、他のファーストフード店に比べて、英語での会話が多く、多少ハードルが高い気もしますが、やってみると意外と簡単ですので、下記の注文方法を紹介したいと思います。

 ①メインの具材(ハムやミート、ツナ等)を上のサンドウィッチの画像から選びます。 
 ②パンの種類(イタリアン、セサミ、ホワイト、ウィート等)を選び、トーストするか
  しないかを伝えます。
 ③サンドウィッチのサイズ(12インチ又は6インチ)を伝えます。
 ④トッピングするチーズや野菜を伝えるのですが、これが一番難しい。 沢山の種類の
  なかから選ぶので、手間取ってしまいそうですが、私は特に嫌いなものがないので、
  単純に「Everything Please.(全てください)」と伝えるだけ。 入れてほしくない
  ものがあれば、「But …」と続ければOKです。
 ⑤ドレッシングなどの好みのソースを伝えます。
 ⑥ドリンクやチップスなどのサイドメニューを注文。
 ⑦会計。

最初は焦ってうまく注文できない場合もあるかもしれませんが、④さえ上手く伝えれば好みのサンドウィッチを作ってもらえますので、ぜひ挑戦してみてください。
(S.K.)

8月9日(水) 今日の一枚

視界がすこし回復し、
花の最盛期を迎えたハーモニーレイク
<12:15pm 撮影>

8月8日(火)晴れ ひとこと日記

  ブラッコムマウンテンでハイキングをしていたら、ある家族が何かを覗いていたので尋ねると、グラウスの親が雛たちを見守っているところでした。

 実は、ブラックベアーなど他の動物たちには何回も遭っているにもかかわらず、グラウスを見るのは初めてで、さらに雛たちがいた貴重な場面に出会うことができました。

 少し遠かったので写真は粗いですが、少し待っていると、かわいらしい雛たちが顔を出してくれたところを撮ることができ、自然を感じ癒された一日となりました。
(Y.S3.)

8月8日(火) 今日の一枚

「今朝も煙ってますね・・・」
珍しくジッと動かないイチゴ泥棒
<8:00am 撮影>

8月7日(月)晴れ ひとこと日記

  週明けには風向きが変わり視界も回復――とされていた予報はハズレ、いくぶんマシになってはいるものの今日も煙った空のまま。 1950年に統計を取り始めてから2番目に深刻で、現時点で大小合わせ約130ヶ所で発生している州内の山火事はなかなか治まる見込みがありません。 現在までですでに東京都の2.5倍に匹敵する面積が燃えたそうです。

 幸いなことにウィスラーは煙っているだけで山火事は発生していませんが、キャンプファイヤーなどは一切禁止。 それよりなにより、訪れてくれた人が楽しみにしていたウィスラーの雄大な景観が、煙でかすんでしまっていることが残念でなりません。 でも、ビーチへ行ったらこの人出。 しかもほとんどがローカル。 「霧だと思えば風情がある」と、あくまでも楽観的。 なんだかなー、と思いつつ、ポジティブに遊ぶ友人に元気をもらった気がします。
(J.Y.)

8月6日(日)晴れ ひとこと日記

  ウィスラーで人気のアクティビティの一つに、サイクリングがありますが、先日「E-Bike」ツアーなるものに参加してきました。 E-Bikeとは電動アシスト自転車のことで、最近ウィスラーでじわじわと人気が出てきました。

 普通の自転車の感覚でペダルを踏み込むと、ヒューンッと一気に加速! 上り坂も坂道を走っている感覚なんてまるでないくらい、スイスイ~と走ることができ、感動すらしました。 ギア調節もあり、最高時速はなんと60kmまで出るのだとか。 もちろん、そんなスピードは出さないですが、それだけパワフルな自転車ということです。

 今回は2時間ガイド付きツアーで、短時間で効率よく回ることができ、こんなに回ったの?と思うくらい長距離を走りましたが、全く疲れませんでした! もう普通の自転車には戻れない…そんな新しい体験ができたツアーでした。
(M.Y.)

8月6日(日) 今日の一枚

山火事の煙もなんのその。
自然と笑顔になれるウェスタン乗馬。
<3:30pm 撮影>

8月5日(土)晴れ ひとこと日記

  我が家の隣にはネコが2匹。 軟らかい土をほじくるのが大好きで、しょっちゅう庭を荒らしに来ます。 春に植えた花や野菜の種などもお構いなしにほじくって、飽きると知らん顔して立ち去ります。

 そこで最初は柵を作ってみたり、「犬猫まわれ右」なる粒々を撒いて固唾をのんで見守ったりもしましたが、まわるどころかあっけなく素通り。 そこで今度はトゲトゲのシートを置くという、ネコ相手に大人げない一手。 ところが、そんな努力をあざ笑うかのようにその真ん中で昼寝しているのを発見! ついに切れた我が家のおかみが怒鳴りつけるとこの表情。

 その後はどっちの姿も見かけません。 これまで敵視していた2匹にちょっと同情しかけた一件でありました。
(J.Y.)

8月5日(土) 今日の一枚

山火事の煙でかすむ太陽
<8:45am 撮影>

8月4日(金)晴れ ひとこと日記

  最近バレートレイルなどでよく見られるブラックラズベリー。 粒は小さいのですが、甘みがしっかりある美味しいベリーです。

 この他にもシンブルベリー、ブルーベリー、サスカトゥーンベリーなど、食べられるベリーがたくさんなっており、ちょっとしたウォーキングやハイキング中に楽しむことができます。 ただし、生では食べられないものや、毒があるベリーもありますので、食べるときはきちんと調べてからにしましょう。
(Y.N2.)

8月3日(木)晴れ ひとこと日記

  バンクーバーのリッチモンドにあるアウトレットモール「McArthurGelen Designer Outlet」に行ってきました。 ここは、ダウンタウンから電車で約20分、バンクーバー国際空港からは電車で約5分の便利な場所にあります。 しかも、空港からアウトレットのある「Templeton駅」間の電車代はタダ! 早めに空港に到着してしまい、フライトの時間まで特にやることがない!といった場合にもおすすめです。

 ショップは70店舗以上の、アパレル、キッチン、雑貨といったお店が軒を連ね、なかには、ナイキ、プーマ、バンズ、コーチ、アルマーニ等の有名店も。 勿論、日本食レストランを含めた飲食店もあるので、好きな方は半日以上時間を費やせそうです。

 特徴的なのは、空港近くに位置しているので、着陸態勢に入る飛行機が至近距離で見られること。 センスの良いデザインのモールと飛行機を一緒に撮影すれば、素敵な一枚になるかと思います。 お店の詳しい情報はこちらから。
(S.K.)

8月3日(木) 今日の一枚

アウトドアイベント「Wanderlust 」で
賑わうオリンピックプラザ。
<10:30am 撮影>

8月2日(水)晴れ ひとこと日記

  昨日はブラッコム山のハイキングトレイルに行ってきたのですが、オーバーロードトレイルの1番奥でこんなものを見つけました。

 ウィスラーのシーズンパスは、スキーなどで乗ったリフトの数や滑走距離などでウィスラーアプリ内のバッヂを集めることができますが、夏のハイキングでも6つのチェックポイントでバッヂを集めることが出来ます。

 ハイキングパスをお持ちの方は、目標にしながら歩いてみても楽しいと思います。
(Y.S3.)

8月1日(火)晴れ ひとこと日記

  バンクーバーの花火大会「Honda Celebration of Light 2017」に行ってきました! この花火大会は、3か国がそれぞれの花火技術を競い合うという面白い大会です。 
 
 今年の参加国は、8/29(日本)、8/2(イギリス)、8/5日(カナダ)となっており、私は日本の花火を見てきました。 日本の花火大会とは違うのが、音楽に合わせて打ち上げるところ。 この音と花火がどれだけ合っているかも評価に反映するらしいです。 

 時間は30分程のものでしたが、勢いがあって、花火が音楽と混ざり合いとても感動しました。 そしてやはりこちらの人は拍手や歓声の盛り上がりが凄い!(笑) 今晩はイギリスの花火を22:00からイングリッシュベイでやっているので、お時間のある方は是非。
(M.O.)

8月1日(火) 今日の一枚

山火事の影響で白く霞みがかったウィスラー山
<11:15am 撮影>

7月31日(日)晴れ ひとこと日記

  ウィスラーから北へ30分ほど車を走らせた隣町ペンバートン。ここはベリーピッキングでお馴染みのファームからの風景です。

 大自然に囲まれた風景はのどかで気持ちの良く、山を眺めながら一日中のんびりするのも悪くないな~なんて考えながらブルーベリーを摘んでました。 ここではベリーピッキングの他にも、カフェスペースでランチを楽しんだり、冷たいジェラートを食べられるのも魅力的です。

 今はラズベリーとブルーベリーが旬の時期。 お時間がある方は、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね。
(M.Y.)