11月2日(木)雪のちくもり ひとこと日記

  食レポが続きますが、こちらは「200°」というファンクション・ジャンクションにある人気のベーカリーです。 名前の由来は、パンの生地がオーブンの中で到達する温度で、パンの焼きあがりを意味しているそうです。

 店内は日射しが入り込むシンプルな造りで雰囲気も明るく、席は少しですが、店内で食べていくこともできます。 焼きたてのパンを使ったサンドイッチやハンバーガーはもちろん、シチューもあり、この日は本日のシチューのモンゴリアンシチューを頼んでみました。 外は寒かったので、熱くてスパイシーなシチューのおかげで体がポカポカに。 パンも天然の食材を使用して作られ、焼き加減も絶妙です。

 お昼前にお店に入ったのですが、12時を過ぎると周りで働いている人たちが集まってきて、すぐ列ができてしまうくらい人気のベーカリーです。
(Y.S3.)